奈良

吉本整形外科
外科病院

〒635-0075
奈良県大和高田市野口136

施設の特徴

昭和42年、大和高田市に開設。以来一貫して、近隣地域の四肢外傷の治療を行ってきた病院であります。
現在は常勤医師3名を中心に、数名の非常勤医師とともに、年間800~800例程度の手術を行い、地域医療の一翼を担っています。
上肢・下肢の疾患や外傷に対し、豊富な知識と高い技術を持った医師が診療にあたっております。よって短期間であっても、多種多様な外傷症例や四肢疾患を数多く経験することにより、整形外科医として最も基本的、かつ重要なスキルを身に着けることが出来ます。

具体的な研修内容

取得可能単位

a 上肢・手 6単位、b 下肢 6単位、c 外傷 6単位
以上の領域の研修が可能で、1年コース、半年コースで対応しています。

手術内容

上肢・下肢の骨・関節外傷観血固定術、腱や血管、神経の手術(顕微鏡下手術を含む)の他、関節鏡を用いた手関節や膝関節の
手術も行っています。

研究発表能力

日本整形外科学会、中部日本整形外科災害外科学会、日本骨折治療学会、日本手外科学会等に積極的に参加し、発表や論文投稿などを行っています。