学生向け勉強会は、本学学生さんや研修医の方も参加可能です。
お気軽にご参加ください!

2022年4月研修開始の専攻医募集に関するお知らせ

2022年4月開始の専攻医募集につきまして、
現在、以下のスケジュールを予定しております。

【スケジュール】
7月26日~応募開始前まで :専攻医登録 ※2次募集、調整期間の1月まで
9月1日~9月22日     :臨床研究医コース専攻医募集
10月11日         :臨床研究医コース採用通知送付
11月初旬         :通常専攻医募集

昨年度と異なる点につきましては、専攻医募集開始前より専攻医登録ができることです。その理
由は昨年度までの専攻医応募時に専攻医登録をしていただく手順ですと、現在の臨床研修医(応募
前の専攻医)に、当機構から事前に連絡等の情報発信ができなかったためです。これにより、機構
にて専攻医募集前に情報発信や地域枠対象医師かの確認などさせていただくことが可能になりま
す。以下のURL「新規ユーザー登録」より、専攻医登録をお願い申し上げます。

専攻医登録

URL:https://sys.jmsb.or.jp/trainingProgram/html/index.html

なお、専攻医募集期間以外は、プログラムへの応募はできません。今後周知いたします専攻医募
集期間に、希望される基本領域・プログラムを選択し、応募を行ってください。
システムにて専攻医の重複登録の防止対策を取っておりますが、重複でのご登録はご遠慮くださ
い。

スタッフページを更新しました

股関節グループに
齊藤謙一郎医師、岡本公一医師
が加わりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

専攻医登録(応募)開始

専攻医登録(応募)スケジュールが公開され、11月4日よりインターネット上での専攻医登録が公開されました。

【専攻医登録のスケジュール】

●1次登録(募集)

登録期間:2020年11月4日(水)~11月16日(月)

面接・採用検討期間:2020年11月18日(水)~11月27日(金)

専攻医希望者への採否通知:2020年11月30日(月)

●2次登録(募集)

登録期間:2020年12月1日(火)~12月14日(月)

面接・採用検討期間:2020年12月16日~12月24日(木)

専攻医希望者への採否通知:2020年12月25日(金)

●最終調整期間

登録・応募期間:2021年1月6日(水)~1月14日(木)

面接・採用検討期間:2021年1月14日(木)~1月22日(金)

専攻医希望者への採否通知:2021年1月25日(月)

【注意事項】

専門領域を決めている場合は、定員を超える可能性もありますので、なるべく1次登録からお願いいたします。

専攻医登録の際には日本整形外科学会のホームページをご覧いただき、専攻医登録システムのバナーをそれぞれクリックし、”新規ユーザー登録”と”専攻医登録”の2つを行ってください。

スタッフページを更新しました

四肢外傷グループに岡田博医師

膝、リウマチグループに尾﨑裕亮医師

が加わりました。

どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染防止対策下における児童・生徒等の運動器の健康ならびに運動器検診について

保護者の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の影響で、現在でも全国的に学校健診および運動器検診が延期されていることから、運動器疾患の早期の発見が困難となり、適切な治療機会を逸するリスクが生じています。そこで、日整会では添付のごとく「新型コロナウイルス感染防止対策下における児童・生徒等の運動器の健康ならびに運動器検診について」として全国の自治体、医師会、教育機関、および児童・生徒とその保護者に広く提言を行うことを予定しております。これは当学会に加えて、日本臨床整形外科学会、日本運動器科学会、日本小児整形外科学会、日本側弯症学会も加えた5学会の共同提言となります。当教室もこの活動を支援しています。

詳しくは下記をクリックしてご覧ください。

●学校運動器検診提言 保護者様向け

●運動器(ロコモ)の状態に関する保健調査票

2020年度専攻医募集

2020年度の専攻医募集について日本専門医機構より詳細が公開されました。

大まかな1次募集の流れは以下の通りです。
——————————————————————
①専攻医登録(2019年10月15日 12時 ~ 2019年11月15日 12時まで)
②プログラム選択(2019年10月15日 12時~)
③一次募集に応募(2019年10月15日 12時 ~ 2019年11月15日 12時まで)
④面接など(2019年11月16日~2019年12月10日)
⑤採用通知(2019年12月16日)
——————————————————————

奈良医大整形外科の専攻医プログラムの履修を希望される場合、具体的に何をしたらよいかまとめておきます。

⑴奈良医大整形外科の見学及び教授との面談
 一度は奈良医大整形外科に足を運んでいただき、実際の雰囲気や専門性を感じてみてください。
 その上で奈良医大整形外科で専門研修を希望される場合は、教授と面談を行っていただきます。

⑵奈良医大整形外科への入局・日本整形外科学会への入会
 教授と面会いただき、奈良医大整形外科での専門研修を行っていただく場合は、基本的に奈良医大整形外科へ入局いただくことになります。
 また、整形外科専門医を取得するためには日本整形外科学会(日整会)へ入会する必要があり、それには日整会の役員または代議員2名以上の推薦が必要であるため、面談日にまとめて入局と日整会入会の手続きを勧められるとスムーズです。
 日整会入会申し込み時に初期研修中の先生は、研修会員の手続きがリーズナブル(年会費が安く、1名の推薦者でOK)ですので、そちらをお勧めいたします。
 初期研修が終わられたら、自動的に正会員へ移行されます。
 また、入会手続き後、会員登録と会員カード発行まではしばらくかかりますので、専攻医として研修がはじまり単位申請の機会が増える春より数ヶ月前までに手続きを済まされることをお勧め致します。

⑶専攻医登録・プログラム選択・一次応募
 専攻医登録期間に入りましたら、
  →→日本整形外科学会←←
 のページにアクセスいただき、専攻医登録システムのバナーより専攻医登録・プログラム選択・一次応募を行ってください。
 基本的にページのガイダンスに従っていただければよいですが、必ず期間内に応募までを完了してください。

⑷採用通知
 通知日が来ましたら、自動的に1次募集で応募された先生方には採用or非採用通知がされます。
 非採用になった場合は、採用人数の上限に応じて2次募集がある場合があります。
 専門医機構または本ホームページをチェックし、応募期間を確認してください。

以上が実際の段取りになりますので参考にしてください。
不明点があれば下記問い合わせフォームからご質問ください。
また日本専門医機構専攻医応募スケジュール←←もご確認ください。

スタッフページを更新しました

これまでのグループ別に加え、役職別のスタッフ紹介ページを追加しました。

2020年度研修プロクラムが公開されました

2019年9月11日付けで、2020年度の専門研修プログラムが公示されました。
奈良県立医科大学整形外科専門研修プログラムについては下記URLにて確認できます。
https://www.joa.or.jp/edu/public_offer/2020/detail_200740.html

応募期間はまだ公開されておりませんが、整形外科専門医の取得を目指される方におかれましては、まずプログラムをご参照ください。
ご不明点ございましたら、問い合わせフォームよりご連絡ください。

スタッフページを更新しました

2019年7月1日より、
股関節グループに杉本啓紀医師
手マイクログループに長嶋光幸医師
が加わりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフページを更新しました。

脊椎グループに須賀 佑磨先生
足グループに 宮本 拓馬先生
が加わりました。
どうぞよろしくお願い致します。